2015年02月18日

未練

未練の二文字に
思い出す人
とっくに答えの出ている恋

それなのに
いつまでも
終わらない恋

posted by ころり at 18:35| Comment(0) | ころころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

死んだら人は

死んだら人は何になる?
死んだら人は星になる

死んだら人は何になる?
死んだら人は雲になる

死んだら人は何になる?
死んだら人は風になる


死んだら人は何になる?
何にでもなれるよ
望むものに

そしてずっときみのそばに

posted by ころり at 09:48| Comment(2) | ころころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

最後と最初

最後は
最初と同じだった

最後の日
きみは最初の日と同じように
こちらを振り返り
大きく手を降り私を見てた
私はきみが見えなくなるまで
手を降り続けた

きみの最後の日を
この目に焼きつけようと

posted by ころり at 04:05| Comment(0) | ころころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

それを恋と呼ぶのでしょう

あんな人どこがいいんだろうって

あの人より100倍優しくって
あの人より100倍楽しくって
あの人より100倍素敵な人がいるって
頭では分かっているのに
頭から離れてくれない


だから
苦しくっても
それを恋と呼ぶのでしょう


posted by ころり at 12:21| Comment(0) | ころころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

からだひとつぶん

手を伸ばせば
きみはいるのに

体ひとつぶん離れているだけで
まるで大海原で眠っているような
不安と孤独を感じる

ぴたりとそばにいるのが
当たり前になっているんだね

手を伸ばし
きみの温もり確認してまた眠ろう
posted by ころり at 02:11| Comment(0) | ころころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

指定席

私の斜め後ろ
きみの指定席

きみがそこにいないだけで
私の心はそわそわ波立つ

習慣になってたなんて
いなくなるまで気づかなかったよ
斜め後ろに振り向いて笑うクセ

そこがきみの指定席だって
posted by ころり at 18:40| Comment(0) | ころころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

ポケットの中には

今日もきみの寝顔を確認して
ポケットの幸せをふくらます
そして今日も
穏やかな夢を見る
posted by ころり at 01:41| Comment(0) | ころころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

雲になったあなた

雲になったあなたは
今ごろ何処にいるのでしょうか

私の知らない世界を
彷徨っているの?
もう今ごろは
とっくに雨になって
大海原へ出かけてしまったかしら?

それともまた空へ還って
今ごろは大地にでもなっているのでしょうか

私は何処にいてもあなたを想うよ
私は何処にいてもあなたを感じる

そうやって
私たちはきっとどこまでも
繋がっていられる
posted by ころり at 18:14| Comment(5) | ころころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

きみが幸せ

この世界のどっかで
きみが幸せだったらいい

風のうわさでもなんでも
きみが笑ってたら
私の内はとても穏やか

きみの幸せを
知れる幸せ

きみが幸せでなければ
私の幸せなどあり得ない
posted by ころり at 01:39| Comment(0) | ころころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生きるだけで

きみのいない世界を
私はまだ生きる勇気はない
posted by ころり at 01:35| Comment(0) | ころころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。